hiroの長い冒険日記

主にコンピュータ周辺の興味を持った内容を綴ります

Linux

Plamo 7.1 リリースの記事

ML で知っていたが、Web でもリリースがアナウンスされた。 www.plamolinux.org eudev がどんな感じか使ってみたいので、仮想マシンにインストールしてみようか考え中。

Windows Subsystem for Linux 2 の記事

Publickey より: www.publickey1.jp Linux -> Windows に変換していたSystem call を、軽量仮想マシン上で Linux kernel を動作させる事により直接実行するとの事。System call 変換のオーバーヘッドよりも仮想マシンのオーバーヘッドが少なくて済むのだろう…

WSL Ubuntu で apt update できない (解決)

Windows Subsystem for Linux の Ubuntu で apt update に失敗するようになった。mirror を変えても失敗するので不思議に思っていたが、何てことはない原因だった。原因は Windows10 の時刻が大幅にズレていた為だった。Linux と Windows を Dual boot させ…

Python 入門の記事

@ITより: www.atmarkit.co.jp 2019年4月より始まった Python の入門記事。Raspberry Pi や最近の Linux の記事を読んでいると、参考例が Python である事が多い。ちょうど連載が始まったので、読んで勉強してみる。今日の時点で第8回。変数と文字列の扱いが…

PCManFM で SMB2 以上で接続する方法

Debian 9.6 の LXDE 環境で、file manager として PCManFM を使用している。local な file を見る際には日本語の filename を含めて問題なく使用できるが、Synology DS218+ の network folder に接続出来ない状態だった。いくら local とはいえ SMB1 は使い…

【WSL入門】第3回の記事 〜WSL活用の落とし穴:LinuxからWindowsフォルダへのアクセス完全マスター〜

@IT より: www.atmarkit.co.jp bash の簡単な使い方、特に history を使うやり方について、及び Win32 側の folder を WSL からどの様に扱うかについて記載されている。私は bash の操作は emacs 風のやり方が身についているので、「!*」 は使った事がなかっ…

systemd ... SysVinit との違いと動作について その8

lm-sensors を入れた際に、systemd unit も install されていた。 hiro20180901.hatenablog.com $ dpkg -L lm-sensors ... 略 ... /lib /lib/systemd /lib/systemd/system /lib/systemd/system/lm-sensors.service ... 略 ...multi-user.target を WantedBy …

Raspberry Pi 3 Model B+にUbuntu 18.04 LTSをインストールする記事

gihyo.jp Ubuntu Weekly Recipeより: gihyo.jp 32bit 版だけでなく 64bit 版も動作するみたい。memory 1GB じゃ厳しいか。先ずは仮想マシンで試してみたい。systemd の調査が済んだらやってみる。

xsensors と lm_sensors

Windows10 では FAN回転数が急上昇する事があって(裏で何か重めのプロセスが動いているのだろう)、CPU 温度や FAN 回転数を気にしていたが、Linux を主に使用するようになり、FAN が唸る事が殆どなくなった。でも、前に CPU温度が高め推移していた事もあり、…

Linux Journal Linus さんのインタビュー記事

ZDNet Japan より: japan.zdnet.com Linux Journal の元記事 (英語): www.linuxjournal.com 25 年前と比べれば大きなコミュニティになり、様々な思惑が入り乱れる環境で、発言内容が大きく取り上げられる状態って想像できないが大変な事だと思う。お会いした…

【WSL入門】第2回の記事 〜WSLとWindows 10の文字コード〜

@ITより: www.atmarkit.co.jp 日本語の取り扱いについて説明されている。 WSL Ubuntu で日本語を扱う方法と apt の使い方 locale の変更 WSL から Win32 binary を実行する pipe を使用する場合に、WSL 側なのか Win32 側なのかを考慮する必要あり 私は WSL …

systemd についての翻訳記事

一本一本の木を見ながら systemd の理解を進めているが、たまに振り返って森の状態を俯瞰的に見るのも大切だと思っている。mount、service の unit について個々の機能を調べてきたが、全体像について書かれた次の二つの翻訳記事が興味深かった。postd.cc 20…

systemd ... SysVinit との違いと動作について その7

前回は、systemd の service unit の先頭文字が s 〜 z までで、systemd-* を除く 20 units について、機能を調べてみた。hiro20180901.hatenablog.com今回は、残りの systemd-* の 44 units について調べてみた。 #div-1 pre { /* id="div-1" の中の PRE */…

4月Webサイト向けLinuxシェアの記事

マイナビニュースより: news.mynavi.jp UbuntuはWindows 10で簡単に実行できるようになったことにより、Windowsデスクトップというプラットフォームにおいても簡単に利用を開始できるLinuxディストリビューションというポジションを獲得しつつある。Windows …

systemd ... SysVinit との違いと動作について その6

前回は、systemd の service unit の先頭文字が l 〜 r までの 23 units について、機能を調べてみた。 hiro20180901.hatenablog.com 今回は、systemd-* を除く s 〜 z までの 20 units について調べてみた。 #div-1 pre { /* id="div-1" の中の PRE */ whit…

【読解入門】Linuxカーネル の記事

Qiita より: qiita.com 新しめの Linux kernel の内部構造について書かれていて、実際の source を参照しながら説明されている。kernel の内部構造を紹介する記事は興味深い。昔は minix がそういう事を担っていたのかもしれない。今の Linux は大きすぎて全…

systemd ... SysVinit との違いと動作について その5

#div-1 pre { /* id="div-1" の中の PRE */ white-space: pre; word-wrap: normal; /* スマホモードで必要 */ } 前回は、systemd の service unit の先頭文字が a 〜 k までの 41 units について、機能を調べてみた。 hiro20180901.hatenablog.com 今回は、l…

systemd ... SysVinit との違いと動作について その4

#div-1 pre { /* id="div-1" の中の PRE */ white-space: pre; word-wrap: normal; /* スマホモードで必要 */ } 前回は、systemd の automount、mount unit について、kernel の機能を含めて調べてみた。hiro20180901.hatenablog.com今回は、service unit に…

Plamo Linux 7.1b1 (initramfs 化)

Plamo Linux 7.1b1 のテストが始まっている。 [plamo:32764] Plamo-7.1b1 テスター募集 今回の version から initramfs を使用するようになった。 Plamo Linuxでは、起動回りの処理を簡潔にしたいこともあって、initrd は使わないようにしていたものの、昨今…

systemd ... SysVinit との違いと動作について その3

#div-1 pre { /* id="div-1" の中の PRE */ white-space: pre; word-wrap: normal; /* スマホモードで必要 */ } 前回は、systemctl を使って unit ファイルの名前や有効/無効状態、12種類の unit の名称と役割、unit の依存関係と control group についてザ…

WSLとWindows内の文字コードの記事

ASCII Windows Info より: Windows Subsystem for LinuxとWindows内の文字コードWSL で日本語を意図的に使っていなかったので気付かなかったが、 WSL は UTF-8 Windows10 は SJIS が基本で、ちゃんと文字コードを自動変換しているらしい。ただし、Windows10 …

systemd ... SysVinit との違いと動作について その2

#div-1 pre { /* id="div-1" の中の PRE */ white-space: pre; word-wrap: normal; /* スマホモードで必要 */ } 前回は、systemd が最初に読み込む default.target を取っ掛かりとして、target の種類や使い方を調べてみた。また、SysVinit との違いを確認し…

systemd ... SysVinit との違いと動作について その1

Linux を使い出した頃から環境が大きく変化するのはよくある事で、binary の elf 化 、kernel module の始まり、その度に混乱しつつも適応してきた。今回の init の SysVinit から systemd への移行も、最終的には慣れるしかない事。これまでもそうだった様…

実PC debian 9.6 起動時間を短縮する その2 (完)

実PC の debian 9.6 の起動に30秒以上の時間を要しており、毎日の起動の際にストレスを感じていた。systemd-analyze で項目毎の要した時間を調べて、 kernel 起因である事、initramfs の展開後に発生している事、Suspend 先に指定されていた partition の UU…

Linux 5.0 Release の記事

Linux kernel 5.0 が公開された。 SOFTANTENNA BLOG より: www.softantenna.com Raspberry Pi から Core i や Ryzen、その上まで、ハード寄りから仮想環境まで、使い勝手の変わらない状態で使用できる、というのは素晴らしい事だと思う。ホントの初期の 8038…

実PC debian 9.6 起動時間を短縮する

qemu (kvm) の仮想マシンと比較して、実PC の debian 9.6 の起動に時間を要していた。仮想マシンは GUI でも数秒で login prompt が出るのに対して、実PC では grub 画面が消えてから30秒以上かかっていた。この原因を確かめ、対処してみた。 systemd-analyz…

Webサイト向けLinuxシェアの記事

マイナビニュースより: news.mynavi.jp 記事の元になっている Q-Success のサイトを見ると、「Webサイト向け」とは「Web server として使われている」という意味だと理解した。 w3techs.com Unix/Windows が 69.4/30.6%、Unix の中で Linux が 53.2 %、Unkno…

qemu (kvm) に Ubuntu 18.04 minimal install その4

前回までに、qemu (kvm) で virtual disk image と network に Virtio を使用し、linux の仮想 bridge に手動で接続して外部の network に接続できる事を確認した。 hiro20180901.hatenablog.com 今回は、Host の bridge 接続を起動時から有効にするように設…

qemu (kvm) に Ubuntu 18.04 minimal install その3

前回は qemu (kvm) の画面周りを設定し、Host と Guest の間で Cut & Paste できるようにした。また、初期状態の「ユーザーモードネットワーク」だと Host から Guest に接続できない事が分かった。 hiro20180901.hatenablog.com Windows10 Hyper-V 仮想マシ…

WSL Ubuntu でファイル名を一括変換する記事

@IT より: www.atmarkit.co.jp CSV で自動記録されてどんどんデータが貯められるような場合に、Windows だけだとファイル名を一括で変更できずに手間が増える。簡単な script 書いて処理する事もあるけど、この記事の rename コマンドを使うのも良い。残念な…