hiroの長い冒険日記

主にコンピュータ周辺の興味を持った内容を綴ります

WSL Ubuntu で apt update できない (解決)

Windows Subsystem for LinuxUbuntu で apt update に失敗するようになった。

mirror を変えても失敗するので不思議に思っていたが、何てことはない原因だった。

原因は Windows10 の時刻が大幅にズレていた為だった。LinuxWindows を Dual boot させるようになり、Linux では BIOSUTC で設定するのに対して、Windows10では JST だとして読み込む為に9時間ズレていた。そのまま apt update すると error を出して失敗していた。時刻を手動で直して問題なく終了。

そういえば昔も同じ理由で失敗したような記憶が ... 進歩していないなぁ。