hiroの長い冒険日記

主にコンピュータ周辺の興味を持った内容を綴ります

復帰して二週間

仕事に復帰して二週間が経過しました。

復帰する前には不安だらけでしたが、実際に戻ってみると負荷を下げてもらっている事もあって、なんとか続けられました。でも週末には反動で疲れがどっと出てしまいます。気を張りすぎなのは分かっていますがどうしようもありません。

生活習慣と環境が大きく変わったことにより体調を崩す心配もしていましたが、毎日仕事に行って帰ってくるサイクルを体が思い出し始めています。

とりあえず、暫くは無理せずに毎日を過ごしたいですが、これから徐々に負荷が上がってくるのだろうなぁ。そういう兆しも見えます。任せられる所は他の人に任せて、無理だけはしないように注意して過ごせればと思います。

e-Tax による医療費控除の確定申告2021 (2020年、令和2年分)

令和2年分の確定申告が始まっています。確定申告は「自営の人だけでサラリーマンには関係ない」と考えがちですが、自宅を購入した方や医療費を年間に10万円以上支払った方は、サラリーマンでも還付申告をすれば税金が戻ってきます。医療費控除を含む還付申告は5年前まで遡って申告できますので、該当する方はこれから準備しても間に合います。私は年間の医療費が10万円を超えましたので、医療費を集計して申告しました。

続きを読む

iPhone で PC に近い操作を実現する (Bluetooth マウス編)

iPhoneBluetooth キーボードを便利に使う方法について別の日の日記に書きました。キーボードが使えるだけで文字入力と編集は便利になります。でも、アプリを切り替える等の操作は画面のタッチ操作のままです。文字入力に注力している時に画面に触れるタッチ操作が煩わしく感じる事があります。画面のタッチ操作が残っていると、PC の操作方法に近いとは言えません。使い勝手を更に PC に近づける為に、Bluetooth マウスを iPhone に接続して使えるように設定してみました。iPhoneBluetooth キーボードの組み合わせでは不可能な Appスイッチャー(アプリの切り替え)も、3ボタン以上の Bluetooth マウスを接続する事で可能になります。

続きを読む

iPhone で PC に近い操作を実現する (Bluetooth キーボード編)

iPhone というかスマホを使ってだいぶ経ちますが、未だに PC のキーボードの入力速度にかないません。スマホ世代の人はフリック入力で素早く入力できるのでしょうが、ソフトキーボードのローマ字入力ではとても追いつけません。そういう状態ですから iPhone で長い文章を入力する場合には安価な Bluetooth キーボードを iPhone に接続して入力することにしています。iPhone でもなるべく PC に近い入力が出来るように、Bluetooth キーボードを便利に使えるように調べてみました。

続きを読む

休養期間終了

本日で休養期間が終了しました。

この2週間は、体調が良くなったり悪くなったりの繰り返しでしたが、日増しに徐々に良くなってきました。今日、病院から OK が出たので、明日から復帰します。

直ぐに 100% でこれまでのように働くのは難しいかもしれませんが、徐々にペースを上げていければと考えています。

ヘッドフォンの端子を交換して接触不良を解消する

音楽を大音量で聞きたくなって、久々にヘッドフォンを取り出して接続してみると、片側の音が出なかったりガリガリとしたノイズが入ったりしていました。差し込む側の φ3.5 ミニプラグに触れると改善したり変になったりしていたので、ミニプラグ付近で断線しかかっているのだと推測しました。それほど高価なヘッドフォンではありませんが、ミニプラグを交換して接触不良を解消し、再び使えるように直してみました。

続きを読む

ツインバード製ホームベーカリーを購入

新型コロナ対策としてステイホームが推奨されている中、家族は餃子を皮から作ったり肉まんを作ったり、小麦粉の加工品を作って楽しんでいます。そんな中、妻より「こねるのが大変なんだけど」「パンも作ってみたいんだけど」との声が挙がってきました。毎朝の食パンを自宅で作るのも良いかと思い、ホームベーカリー(パン焼き器)を購入しましたので、使い勝手について書いてみます。

続きを読む